「幸運になりたい」という気持ちが強すぎるあまり「THE 開運風水グッツ」が部屋中にあふれていたり
「金運アップにと、家中の黄色いグッツをかき集めて西側に配置」「開運の為にいやいや置いてる物がある」
「生活感があり、統一感がなくゴチャゴチャ…」「安っぽく仕上がってしまった手作りグッツ」
…あなたのお部屋は、彼やお友達に自慢できる素敵なお部屋でしょうか?

私が目指す風水は、いかにも「風水やってます!」ではなく、
インテリアを楽しんで、素敵なお部屋がコーディネートできたら「いつの間にか幸運もやってきた!」

そんな、欲張りでハッピーな風水です!



2011年11月15日

【ラッキーガール?】北海道から幸福のおみやげ【旅行風水】

3日から、北海道へ、友人の結婚式と実家の帰省で
1週間以上ブログをお休みさせていただいておりました。

お休み中に、当ブログに遊びに来てくださった方、
大変申し訳ありませんでした。

これからまた、風水のお話を中心に、
私の他愛のないおしゃべりを更新させていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。


さて、実は私、たくさんお話したいことがありましてw
どれからしていいのやら迷うほどです。

一番メインの結婚式のお話は、
次回ゆっくりとさせていただきたいと思っていて、
本日は、まずはこんなお話からw


5日に札幌で友人の結婚式があり、
6日〜は実家のある旭川に滞在しておりました。

小学校からの親友が、2世帯住宅を建てたということで
お邪魔したのですが、
想像を遙かに超えた、超超豪邸!!!
しかも、私好みな、真っ白で、四角を貴重とした、生活感のない、
超素敵なお家でした!
大きなシューズインクローゼットと、ピアノだけのお部屋に、
おしゃれな飲食店のような、シンプルで広い雰囲気のいいおトイレ…

どれもこれもうらやましくて、
本当におめでとう!とお祝いをしても、
そこのご主人も奥さんも…
「これからは借金地獄だよ〜」なんて言うばかりで
晴れない顔をしていましたw

でも、自分の意見の反映された住まいは「夢」!

本当にうらやましい限りです。
あれはもう、渡辺篤志さんが探訪に来ますよ!www


…って、本当にお話ししたいのは
そんな親友の新築自慢ではなくて、

旭川最終日、駅へと向かうほんの数分間乗った
「タクシー」のお話なんですw




朝7時半。実家の前の道路では、なかなかタクシーも止まらず、
車通りの多い、ロータリーへと移動しました。
中央のオブジェの上部にある温度計のデジタルの表示は、
+0.7℃を表示していましたが、
タクシーを待つ日陰では、もっと寒く感じました。

2〜3分ほど待って、一台のタクシーを捕まえました。
座席にかかっている運転手さんのお名前は「相川」さんでした。
(趣味は「釣り」)

私「駅までお願いします。」
運「了解したしました。」

そう言ったか言わないかで、
運転手さんは、ものすごいスピードで私に話しかけてきました。

運「いやぁ〜、今朝急にしばれた(凍るほど寒かった)べさ〜」
運「昨日から急にだ〜」

とてもお喋り好きな方のようでした。
私は美容師や電車やこのようなタクシーでも
初めての人と話すことに抵抗がない方で、
むしろおじさんやおばさん、おじちゃんおばあちゃんと
お話するのは嫌いな方ではないので、
懐かしい北海道なまりのその声につられるように
運転手さんとあたりさわりのないお話をはじめました。

私「いや〜ほんとしばれましたね。旭川2年ぶりなので、とくに寒く感じますよ〜」
運「俺なんか、気温だけでなく、フトコロまでしばれてさ〜w」
私「笑w 私もしばれてます〜w」

運「どうせしばれるんなら、景気が回復するまで、冷凍睡眠カプセルに保存しといて
ほしいさ〜w」
私「運転手さん面白いですね〜w」
運「いや〜俺なんかもう63歳でしょう。もうこの寒さ、身体がいうこときかんでこたえるわぁ〜」

そう言った運ちゃんは、後部座席からみるかぎりでは、
お名前通りの相川翔さんのようにw、フサフサで黒々とした
髪の毛と、趣味の釣りのせいなのでしょうか、黒く日焼けして
とても60代にはみえなかったので、

私「ええー!全然もっとお若くみえますねー!ビックリですー!」
と、社交辞令でもなく、本当に驚いて答えると、
そんな私の表情をミラー越しにみていた運転手さんは、とてもうれしそうに
運「いや〜お姉さんうまいねーw何にもでないよ〜w」

といいながら、ニコニコしていました。
赤信号につかまって、しばらく停車していると…
運「いや〜お姉さんラッキだわ〜」
と言うので
私「なんでラッキーなんですか〜?いい男の運転するタクシーを拾えたからですか?」
なんていうと、
運「いやいや上手いねwすすきののホステスさんかいw」
運「いや〜気分がいいから、言っちゃおうかなぁ〜言っちゃおうかなぁ」
と、まるで子供のように、何かを教えたそうにしていたので

私「なんですかぁ?教えてくださいよ〜」
というと、
待ってましたと言わんばかりに
運「妻にも言ってないから、秘密な。秘密な。」w
なんていいながら…

運「実は…昨日、宝くじ当たったんだ〜」


かわいく得意げに言うんです!

私「えーーー!すごいじゃないですかー!
おめでとうございます!!」

私「うわ〜!これは私も運転手さんのラッキーにあやかれるかもしれませんね!」

そう言った後…
どうしても、聞かずにはいられなかったんです…

私「…お幾ら当たったかなんて、聞いちゃったらだめですよね…?」w

すると運ちゃんは、
運「おねーさんにだったらいいよー!…実はね、ナンバーズで…
46万円なのさー!ナイショな、ナイショな〜w」


私「46万円!!!すごーーい!!おめでとうございます!!
…もぉ〜さっきは、フトコロもしばれる(寒くて凍る)なんておっしゃってたのにぃw」

実際、出会えることあるんですねw
見ず知らずの私に教えちゃうなんてw北の人は疑うことを知りませんねw

それにしても、
まさか、昨日高額当選した方のタクシーにのれるなんて!
これは、私も今日買ってみよう!なんて心に決めた頃、
タクシーは駅に到着しました。

運ちゃんの説明では、お客さんがこなさすぎて、暇だなーと思っていたら
すぐ横に宝くじ売り場があって、2年ぶりに何気なく、自分の誕生日に関連した数字で
購入したそうです。

そして運ちゃんは、
運「今日は朝から、いいお客さん乗せれてラッキーだったわ〜!」
私「こちらこそ楽しかったです。ありがとうございました」
と言って、
料金を渡すと、
運「ちょっとだけで申し訳ないけど、ほんの気持ちだから〜」
と言って、渡したタクシー代のうち、500円だけを受け取ると
あとは私に帰りの汽車の中でジュースでも買ってといって、
後の小銭を私に戻してくれたんです。

北海道の初乗り料金なんて、とても安いんです。
それなのに、こんなことしてくれる「気持ち」がとてもうれしくて…

私「もうさっそくラッキーな事が起こりました!ありがとうございました。
運転手さんも風邪に気をつけてがんばってくださいね!」

そう言って、お別れしました。

私タクシー代をおまけしてもらえたラッキー(ささやかな額ですがw)
よりも、一期一会が嬉しくて、
しかも、本当に運を分けていただけたようなきがして、
戻していただいたこの小銭を使って、私も宝くじ(ロト6)買いました!w

結果は…お楽しみに!

このあとも、
スーツケースを引く私に、ガラスの扉をずっと開けていてくださった
スーツの男性やら、

エスカレーターのない、ホームの階段を
「上まで荷物お持ちしますよ。」と
運んでくれたおじさまやら、

親切をうけるというラッキーも続いて、
とても素敵な一日になりました。


…という、風水とはちょっとちがうかなw
でも、誰かに聞いてほしいお話でした。

これを読んでくださったあなたにも、
小さなラッキーが訪れますように。

また次回も、旅行のおみやげ話をぜひ聞いてくださいね!

ここまで読んでいただき
ありがとうございました!
ぜひまた、私の部屋に遊びに来てくださいね!

【携帯版】ランキングに参加中!どうぞ1日1クリックで応援よろしくお願いします!
ありがとうございます!→人気ブログランキングへ 

1日1回、ぽちっと応援どうぞよろしくお願いします!
w_click
1313215699kHr1xxw4
あたなの一日も
HAPPYでありますように

w_click
豚さんの開運貯金箱他、開運グッツはこちらから!



風水・開運に関する本をわかりやすくまとめた
w_click
「開運!風水の本屋さん」もぜひのぞいてみてくださいね!




w_click
幸福をもたらす「観葉植物」の上手な育て方はこちら!



「パワーストーン」
に関する本をまとめてみました。
ぜひ興味を持っていただけたらうれしいです!
w_click
オススメ!パワーストーンの本







nipi090 at 19:42│Comments(0)TrackBack(0)旅行風水 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Amazon「風水開運本」
風水・開運に関する本を
わかりやすくまとめた
w_click
「開運!風水の本屋さん」
をオープンいたしました。
ぜひのぞいてみてくださいね!
羊毛フェルトの手作り招き猫 制作販売
焼き物の和風招き猫は私の部屋には合わないわ… かわいくて幸運を呼ぶ招き猫ってないかしら?
あります!詳細は画像クリック! w_click ポスター
記事検索
QRコード
QRコード