<

 

「幸運になりたい」という気持ちが強すぎるあまり「THE 開運風水グッツ」が部屋中にあふれていたり
「金運アップにと、家中の黄色いグッツをかき集めて西側に配置」「開運の為にいやいや置いてる物がある」
「生活感があり、統一感がなくゴチャゴチャ…」「安っぽく仕上がってしまった手作りグッツ」
…あなたのお部屋は、彼やお友達に自慢できる素敵なお部屋でしょうか?

私が目指す風水は、いかにも「風水やってます!」ではなく、
インテリアを楽しんで、素敵なお部屋がコーディネートできたら「いつの間にか幸運もやってきた!」

そんな、欲張りでハッピーな風水です!



ウエディング

2011年09月16日

ブーケとっちゃった!【ウエディング風水】

942972923_121

友人であるエステサロンのオーナーさんの
ご結婚式で、
生まれてはじめて、
ブーケをゲットしたときのものです。

110915_0251~010001

それまで、ブーケといえば、
「ブーケトス」
花嫁さんが小ぶりのブーケを後ろ向きに投げて
それを拾った人が次の花嫁さんになる
という形式のものしか知らなかったのですが、


「ブーケプルズ」
(引っ張るの意味)
花嫁が持つブーケの根本から、
何本もの細く長いリボンが出ていて、
それを選ぶのですが、(この時は46本)
実際にブーケと繫がっているのは1本のリボンだけ。

一斉にリボンをひっぱると、
ブーケを持った花嫁が、私のところへと!!

私の持ったリボンが、ブーケとつながっていたのです!
思わず花嫁と抱き合って喜びました。

とても不思議だったのは、
私がブーケプルズの意味を知らず、
「この中からリボンを選んで」と言われて
皆が一斉にリボンを手に取る中で、
その46本のリボンのうち、
1本だけ、キラキラと光ったように見えるリボンがあったんです!
「どうしてこのリボンだけ光ってるのかな?」
「なんでみんなはこのリボンを選ばないんだろう?」

と、思ったことです。本当に不思議でした。

しかも、その式の1週間前に
池袋の占い師さんにタロットカードでみてもらったところ
「結婚相手がもうすぐ現れる」といわれて、
ちょうどその話を、睫毛パーマをしてもらいながら
その花嫁に話してもりあがっていたんです。

そんなことがあっての、このブーケゲットでしたから、
花嫁と私ふたりで、「あーーーっ!!」と大声を上げて
抱き合ってはしゃぎましたw
続きを読む

nipi090 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Amazon「風水開運本」
風水・開運に関する本を
わかりやすくまとめた
w_click
「開運!風水の本屋さん」
をオープンいたしました。
ぜひのぞいてみてくださいね!
羊毛フェルトの手作り招き猫 制作販売
焼き物の和風招き猫は私の部屋には合わないわ… かわいくて幸運を呼ぶ招き猫ってないかしら?
あります!詳細は画像クリック! w_click ポスター
記事検索
QRコード
QRコード